Dr. Itzhak Edrei

プレジデント 

ナショナルセミコンダクター社でデバイス&イールドセクションのトップを務めた後、タワー社に入社。タワー社のデバイス&イールド部門のマネージャーを務め、1996年にR&D部門を立ち上げ、R&Dディレクター、R&Dのバイスプレジデントを歴任後、プロダクトラインおよびワールドワイドセールス部門のシニアバイスプレジデント、タワー社のビジネスユニットおよびビジネス開発事業部のエグゼクティブバイスプレジデントなど、様々なポジションを歴任後、2011年11月に現職のタワーセミコンダクタのプレジデントに就任。イスラエルのBar Ilan大学でコンピューターサイエンスと物理学の学士号、物理学の博士号を取得。米国のRutgers大学でポスドクとしての勤務経験をもつ。